So-net無料ブログ作成

新型アルファード2015内装画像~助手席スーパーロングスライド!



新型アルファード2015内装画像~助手席スーパーロングスライドシートについて



新型アルファードの記者発表
2015年1月26日に控えています。


スタッフマニュアルの画像も出回り、
実車の形もはっきりと見えてきました。
※スタッフマニュアルは
ディーラに行けば見せてもらえます


最近の車情報誌では、
新型アルファード、ヴェルファイアの姿が
内装を含めて詳しくレビューされています。


記者発表後はカタログも入手できると
思いますので、それまでは情報誌を読込み
ネット情報を参考にしながら過ごすことになりそうです。


こちらでは、車情報誌の画像を参考に
次期アルファードの助手席の変貌ぶりを
少しだけ見てみたいと思います♪


新型アルファードの助手席シートについて



新型アルファードの助手席については
現行モデルと比べて機能的に
かなりの改良が行われたとの噂でもちきりです。


その一つが世界初の、

スーパーロングスライドシート


一体どんな機能なのでしょうか。


車情報誌2社の画像を
簡単に写してみましたので、
イメージのみお楽しみください。


月刊自家用車2月号
CSC_0510.jpg


マガジンX1月号
CSC_0512.jpg



目を引くのはやはりセカンドシートまで
スライドする助手席です。


世界初とのことですので、
助手席から見える世界は、かなり異質の
ものになるのではないでしょうか。


この辺りは試乗してみないと
はっきりとはイメージできません。


セカンドシートと助手席の
スライドレールがつながったことで、
1160mmの超ロングスライドが可能になったのですが、

今までありそうで無かったのは
どうしてなのでしょうか。


ひとつはエアバック問題があるのかもしれません。


新型アルファードでは、
助手席を後ろにスライドさせると、
一旦、エアバッグが届く範囲で止まります。

そしてさらにスライドレバーを操作すれば
さらに後ろまでスライドさせられるそうです。


注意点ですが、
このロングスライドの機能は
7人乗りのリラックスキャプテンシート使用車のみ
限定で備えられているようです。

ですので、8人乗りにはありません。

この辺り私は8人乗りも考慮しているので
少し悩ましいです…。


その他助手席にはグレードにもよりますが
手動もしくは電動オットマンが付いてます。

私のアルファードには付いていないので、
とても興味がありますね。


ただ家内が免許を持ってないので
私が助手席やセカンドシートを使えるのは
停車している時だけになります(泣)



⇒ 目次ページはこちら♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 新型アルファード最新情報!! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
レンタルサーバ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。